【オンライン講座】やり抜く力(GRIT)セミナー | NOBORIBA
Contact

Koinoboriカルチャーセンター

【オンライン講座】やり抜く力(GRIT)セミナー

●概要
GRIT(グリット)すなわち「やり抜く力」は、「情熱」と「粘り強さ」のふたつの要素から成ります。「情熱」とは、自分のもっとも重要な目標に対して、興味を持ち続け、ひたむきに取り組むこと。「粘り強さ」とは、困難や挫折を味わっても諦めずに努力を続けることです。参加者が、ほんとうにその目標がもっとも重要なものなのかを振り返り、そして、無理なく諦めずに努力をすることができるのか、ヒントを得ていただく90分です。

●目的
目標に対し、「やり抜く力」を身につける。

●対象者
・目標が不明確な人。
・今の自分に不安があり、不安を払拭したいと思う人。
・「やり抜く力」を手に入れたいと人。

●カリキュラム
・オリエンテーション、やり抜く力(GRIT)についての解説(30分)
・自身の棚卸、目標の確認(ワーク)(30分)
・やること、やめることを決める(15分)
・まとめ(15分)

●持ち物
筆記具、ノート
参考図書:『やり抜く力(GRIT)』アンジェラ・ダックワース著(ダイヤモンド社)
※必須ではありませんが、手にされて、繰り返し読む価値のある本です。

●日時 未定 90分

●受講料 未定 (催行人員3名から)

●教材
オリジナル教材を配布

●お申込方法 未定

●講師紹介 添田 信也(そえだ しんや)
1980年3月、宮崎大学工学部卒業、株式会社リコーに入社。
入社から14年半は、営業部門に従事。本部スタッフとしてビジネスパートナー支援センター長(部門長)となる。リコー販売店の経営改革支援を通じ、「組織は人」を実感する。また、企業スポーツ推進部でラグビー部のチームディレクターを務めるなど、組織運営に関わる経験を蓄積。
2010年10月、リコーを退職し、ブレイクスルー・ソリューション株式会社を設立して現在に至る。現在は、介護や福祉を中心に「定着率の向上」、「マネジメント力の向上」をテーマとして、研修やコンサルティングを行っている。

◆今まで取得してきた資格等
・経営品質協議会認定セルフアセッサー(認定番号 JQAC04383)
・全米NLP協会公認NLPプラクティショナー
・日本NLP協会公認NLPプラクティショナー
・日本プロカウンセリング協会認定二級心理カウンセラー養成講座修了者
・日本エニアグラム学会プライマリーコース修了者
・NPO法人コミュニケーション能力開発機構認定心理カウンセラー1級・コーチング1級
・JCAK会員
・日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター